ローダン

6日付けの公式Logbuch「ペリーとゼミナとその他の人々」で、クラウス・フリックが3000話について触れている。ストーリーの内容は依然として伏せたまま、主な&新しい登場人物が話のネタである。
※1212 ちょっと追記 ...

メモ, ローダン, 作家情報

保険代理店の内勤という前職を辞めてちょうど10年が過ぎた。
実際は春に退職してから、半年以上も定職につかずニートな生活を送っていた(笑)ので、いまの職について満10年なわけだが。なんで突然そんなどうでもいい話をしだしたかという ...

ニュース, ローダン

前回の記事を書いた後マガンと電話した際、「マルチン博士が編集長の頃って、次サイクルが近くなると、序盤のさわりとか、こーんな謎が出てくるよんって告知がされてたんだけど、フリック時代、それも現在の草案チームになってからはほとんどないのよね ...

ニュース, ローダン

来年2月9日にミュンヘンで開催されるローダン3000話記念イベントのプログラムが既に公開されている(下記リンクページ、左下のpdfファイル)のだが、そこにこれまで未公開の情報が記載されていることを、本国ドイツのファン・ブログで知った。 ...

ローダン

個人的には、3000話よりこっちの方に期待しているのだが(笑)

アンドレアス・エシュバッハによるローダン・シリーズ前史『ペリー・ローダン ~グレイテスト・アドヴェンチャー〜』が、来年2/27にFischer TOR社からハ ...

ローダン

2011年の『ジュピター』以降途絶えていた、VPMの親会社Heyne枠で刊行のペーパーバック版の新作が発表された。
#と、思ったら、Basteiだった……。

アトピック法廷サイクルでクローズアップされた、ポスビの暗 ...

ニュース, ローダン

公式サイトにおいて、来年2月からスタートする新サイクルのタイトルが公表された。
3000話から100話かけて物語られる第42サイクルは『神話(Mythos)』。
※11/14 3000話のタイトルが判明。

...

ローダン

4月21日に第1話「時間跳躍者たち」が発売された、全12話のミニシリーズ〈ペリー・ローダン=ターミナス〉。
新銀河暦1523年、太陽系外縁カイパーベルトでの発見から、ローダンが過去の事件を回想する――とともに、現在時でもその〈 ...

ローダン

わりと長くなった……というか、1回目を通した後、アタマから読み直しつつ書いているので、こうなるのは必然というか……。

『エスタルトゥへの道』にまとめ直す前、1200話台後半各話のあらすじをマガンに(一方的に)送りつけていた ...

ローダン

2900話あらすじ、最終回をお届けする。
すでに2901話が発売されており、ゴンドゥナトでは「〈それ〉を追い払うのに一役買った英雄ペリー・ローダン!!」としてめっちゃ歓迎されている一方で、殺人事件など発生して早速キナ臭くなって ...