ドイツSF

5月8日付け、クルト・ラスヴィッツ賞公式サイトにおいて、2012年受賞作(2011年初版刊行物が対象)が発表された。
授賞式は6月23日、ライプツィヒで開催される第11回Elstercon(会期は22~24日)中にて執りおこな ...

ドイツSF, 書籍・雑誌

2012年のクルト・ラスヴィッツ賞の選考が、明日4月30日まで行なわれている。だから、というわけでもあるのだが(笑)、今回はWurdack社から出ている短編集『エモシオ(EMOTIO)』の紹介など。
Wurdack社は、以前も ...

ドイツSF

9月7日付SFCD(ドイツSFクラブ)のサイトで、ドイツSF大賞2011の受賞作が発表された。
表彰式は10月15日、SFCDの年次大会ブーフメッセコンにて開催される。

今年はサボりまくりで、ノミネート作も掲載して ...

ドイツSF

すっかり放置気味だが、現在クルト・ラスヴィッツ賞2011年次が、2010年刊行の作品を対象に選考を進めている。
dinfoに丸投げして、ノミネート作品の一覧は(一応)紹介済みだが、今回はその中で長編部門の作品について。タイトル ...

ドイツSF

10/9付、ブーフメッセコンにてドイツ・ファンタスティーク大賞の受賞作発表がおこなわれた。
《ノミネート作品等はこちらの記事を参照のこと》

■長編部門 Bester deutschsprachiger Roman: ...

ドイツSF

7/27付で、ドイツSF大賞2010(2009年刊行作品が対象)の受賞作が発表された。
授賞式は既報のとおり、9/18のエルスターコンにて開催。受賞者2名とも出席の予定。
《ノミネート作品等はこちらの記事を参照のこと》 ...

ドイツSF

SF/ファンタジー/ホラー等総合情報サイト Phantastik-News 読者の投票で選ばれるファンタスティーク大賞、6/27に終了したノミネート投票につづいて、ノミネート作の公表と本選の投票がスタートした。期間は7/10~8/31 ...

ドイツSF

巷では星雲賞の投票〆切のようだが、はるかドイツではラスヴィッツ賞の受賞作が発表された。2009年刊行の作品(+α)が対象となる。授賞式はエルスターコン2010の枠内で、9月18日にライプツィヒでとりおこなわれる。
……そういえ ...

ドイツSF

日本橋の丸善で『人類なき世界』を捕獲。今回は前後編ともフォルツというめずらしいパターン。
……である、が。なんだね、隣に積んである、この分厚いのは(笑)
フランク・シェッツィングの新作『LIMIT』、早々の翻訳刊行、だ ...

ドイツSF

5/2付けで、2010年ドイツSF大賞のノミネート作が発表された。
選考はドイツSF大賞選考委員会により、授賞式は9/18にライプツィヒで開催されるSFCDの年次大会(エルスターコン)内にて執りおこなわれる。

■長 ...