新シュタッフェルは〈サジタリウス〉

NEO

4月30日付けの公式サイトで、オリヴァー・プラシュカによる230巻『闇の呼ぶ声(Ruf des Dunkles)』からはじまるNEO第23部のタイトルが〈サジタリウス(Sagittarius)〉であることが告知されていた。

なんか“感染源”っぽい仮称がどっかで言及されていたと思ったのだけど、さすがに現状では誤解されそうだし、変更されたのかな(笑)
ここでいうサジタリウス(いて座)とは、ヘフト版で登場するいて座矮小銀河やデンゲジャー・ウヴェソの異名を持つ銀河中央ブラックホール・サジタリウスAではなく、いて座腕こと銀河中枢部のことらしい。

なお、現在進行中の〈アルコン覚醒〉では、アトランパパ(クローン)による大帝国の権力奪取が進行中。
NEOではトランスフォーム砲でギガトン爆弾がばーんという描写がないと思っていたら、リバースエンジニアリング中に設計図のデータを盗まれて頓挫していたらしい。そのデータがアルコン……というか、たぶん今回皇帝のクローンとか持ち出した黒幕に流れていたと思われるが、〈ダークライフ〉との関連とかどーなってんだろ。

サジタリウス

Posted by psytoh