ニュース

公式サイトによると、ATLANのe-book版を取り扱っているreadersplanet社から、旧アトラン・ヘフトの第3サイクル「アトランティスの王」が刊行されることが決定した。

「アトランティスの王」サイクルは、旧アトラ ...

ニュース, ローダン

公式BBSの書き込みによると、2300話からのラージサイクル名が〈平和ドライバー〉であることが確実になった模様。

ローダン・ファンツェントラーレの会誌SOLの39号に、草案作家ロベルト・フェルトホフのインタヴュー記事が掲載 ...

ニュース

グッキー(と、細胞活性装置^^;)のぬいぐるみが発売されたのは、何年前のことになるだろう。でもって、マガンが山手線に置き忘れたグッキーは、いまごろどこにいるのだろうか?(笑)

さて、今回発表されたのはメタル・フィギュア。日 ...

ニュース

ドイツの著名なSFコンベンション、ガルヒンコンが、この5月27日~29日に開催される。

ガルヒンはミュンヘン近郊の小都市。マックス・プランク研究所もあるので、物理を心得ている方々には日本でも知られている、かもしれない。会場 ...

ニュース

およそ1800点におよぶローダン・ヘフトの表紙絵を手がけたイラストレーター、ジョニー・ブルック。かれが1995年に交通事故により亡くなってから、今年でちょうど10年になる。

だから、というわけなのか、スイスのテーマパーク〈 ...

ニュース

ローダンの草案作家であった故ウィリアム・フォルツの名を冠されたSF文学賞。第2回作品の応募が開始された。

フォルツが当初、ファンジン等で短篇で名を挙げたことから、本賞も短篇部門限定である。最大16000字まで。
そ ...

ニュース

「さて、問題です。1961年、“スターダスト計画”を皮切りに冒険をはじめたSFヒーローといえば?」

日本に「クイズ$ミリオネア」があるように、ドイツでも派生クイズ番組”Wer wird Millionär?(誰 ...

ニュース

現在ATLANの新ヘフト・シリーズは、大法官サイクルが中盤にさしかかったところ。まずまず好評のようで、オブシディアン・サイクルから再び通しナンバーがふられるようになったアルコン人の冒険の、さらなる継続が正式に決定した。
200 ...

ニュース

このサイトでもすでに何度かとりあげた、ローダン作家ウィリアム・フォルツの名を冠したSF文学賞、William Voltz Award の第1回受賞作が決定した。最終選考委員はすべてローダン作家で、エルンスト・ヴルチェク、フーベルト・ヘ ...

ニュース

……といっても、またトレカの話題なわけではない。
公式から抜粋:

「ペリー・ローダンがその3000年の生涯で訪れていないところはほとんどありません――われらが果敢なヒーローは、数え切れないほどの世界をその足で踏みし ...