ニュース

11/1、故ウィリアム・フォルツの名を冠したSF文学賞、第2回の受賞作が発表された。短篇で名を成したウィリーにちなみ、対象は短篇限定。また今回は「ロボット」というテーマが提示されていた。
最終選考委員は3名。アルント・エルマー ...

ニュース, ローダン, 作家情報

ドイツのSF/ファンタジー系ニュース・サイト、Phantastik-Newsによると、2319話をゲスト作家が執筆するらしい。
というか、作家自らがサイトの日記(blog)で公表しているのである。

ティトゥス・ミュ ...

ニュース

ハイネ社から11月より刊行が予定されている「ペリー・ローダン:パン=タウ=ラ」。第1巻『生命の戦士たち』のトライアル版がインターネット上で公開された。同内容のものが10/28発売の2306話にも掲載されるらしい。

物語の年 ...

ニュース, ローダン

9/22に発売された37話『イントラワールドの監視者』からATLAN新サイクルがスタートした。

大法官ヤグル・マフールやガルブヨルの大公ガルブグルシャとの闘いのすえ、ついに〈ダークスター〉を破壊したアトラン。だが、大法官の ...

ニュース

来たる10/19~23の5日間、フランクフルトにおいて国際書籍見本市が開催される。
その起源は15世紀にまで遡るというこの世界一のブックフェア、戦後の1949年に再開されてから、今年で57回目になる。100ヵ国以上、6700近 ...

ニュース

9/16に発売された2300話『混沌の先触れ』(フェルトホフ)から、新サイクル「テラノヴァ」がスタートした。これは同時に、2499話までつづくラージ・サイクル「平和ドライバー」の開幕でもある。

1344年2月、「銀河系復興 ...

ニュース

今年の9月はローダン記念巻の月である。
去る8/26に第3版が1700話『メビウス』に到達したばかりだが、9/16には初版が2300話、9/30には第5版で1200話が刊行される。そしてまた、9/8にはe-book版の第1話『 ...

ニュース

2300話『混沌の先触れ』のオフィシャル・サイトが、ようやく更新された。

開設されてから半月余、トップページで「2300話刊行まであとXX時間XX分XX秒……」というカウントダウンだけが続いており、なおかつ、JAVAスクリ ...

ニュース

9/16に刊行の2300話『混沌の先触れ』(フェルトホフ)には、実はトライアル版が存在する。2年前、2200話の時はかなり早期に一般公開されたのだが、今回はなぜかプレス向け……だったらしい。
実は、公式のBBSでそのURLが晒 ...

ニュース

第一報は、公式サイトでもカウントダウン・サイトでもなかった……。
広告系ブログサイト(?)openPR.deにおいて、どこよりも早くローダン2300話のタイトルが公開された。

Vorboten des Chaos/混沌の ...