ドイツSF

さて、本年のラスヴィッツ賞のノミネート作品リストを以下に。
公式サイトを見ると、4月2日付けで投票権保有者への依頼を完了したらしい。サイトでの発表は6月。授賞式は11月2日にドレスデンで開催されるSFシンポジウムPenta-C ...

ドイツSF

ファンタスティーク大賞は、SF、ホラー、ミステリー、ファンタジー他ジャンルを問わずファンタスティカ関連のニュースサイト Phantastik-News が主催する、読者投票による文学賞。予選(Nominierungsrunde)、実行 ...

ドイツSF

ドイツSF大賞(Deutscher Science Fiction Preis)は、ドイツ最大手のSFファンクラブ、SFCD(ドイツSFクラブ)が、1985年にSFCD文学賞(SFCD-Literaturpreis)として創設したもの ...

ドイツSF

ラスヴィッツ賞は、1980年、アメリカのネビュラ賞を雛形に創設された、「ドイツ語圏のSFのプロフェッショナルの投票によって選ばれ」た作品に授与される文学賞である。
作家、編集者、ジャーナリスト等、いわゆるSFプロパーな人々に投 ...

ドイツSF

令和になったから、何が変わるとゆーわけでもないのだが。諸々放置してるものを、多少なりと整理しておきたい。
まずは、すでに今年のノミネート作も公開されているが、昨年のラスヴィッツ賞受賞作及び投票結果の一覧を。これ、獲得票数がわか ...

ドイツSF, 書籍・雑誌

こちらはちゃんと読んだ(笑)SFシリーズ。
先頃、ちょっとだけ名前を挙げた、元ローダン作家トマス・ツィークラーの手になる2つのシリーズものの一方。もうひとつは〈ザルドア〉というファンタジーだが、それはまた別の機会に。 ...

ドイツSF

Bastei社のSFシリーズ〈マッドラックス〉が、3月19日発売の「時間震(Zeitbeben)」で記念すべき500話を迎える。
せっかくなので超簡単に(読んでないので^^;)紹介しておこう。

〈暗黒の未来マッドラ ...

ドイツSF

6月11日付け、ラスヴィッツ賞公式サイトにおいて、本年の受賞作が発表された。
恒例……というには【亀】記事が多すぎる気もするが、受賞作と、順位(得点)の一覧を以下に掲載する。

投票者数が50名強というのは少ないよう ...

ドイツSF

ふと気づくと、これもdinfoに丸投げして投稿していなかった^^;
前回のラスヴィッツ賞、受賞作&順位(得点)一覧である。
 
■長編部門 Bester deutschsprachiger SF-Ro ...

ドイツSF

すでに5月1日から本選がはじまっている(投票期限は6月15日)が、今年のファンタスティーク大賞のノミネート作品が公開された。サウンドドラマ部門とコミック部門が新設され、全10部門。
今年は9月2・3日にオーバーハウゼンで幻想文 ...