本日のお買い物

書籍・雑誌, 覚書

今朝、仕事が明けた帰途たちよった秋葉原で数冊の本を購入。

1冊は、ネット界隈でも話題になっている中国SF『三体』。U隣堂は品切れだったが、3省堂にはまだ在庫があった。
訳も大森さんだし、原書と英訳版を参照しつつみたいだし、クオリティは心配していない。問題は、わたしの腐った脳ミソで理解できる話かどうか……。

で、『三体』は2017年のラスヴィッツ国外部門受賞作なわけだが。

今年の同賞同部門受賞作品、Early Riserの邦訳が、実は先月末に出版されていたことを先般知った。
『雪降る夏空にきみと眠る』(上・下)……あら、なんだか素敵な邦題に。
こちらは3省堂で無事捕獲。いやー、近場の本屋だと、竹書房文庫ほとんど置いてなくって(笑)

竹書房は、ゼラズニィの『虚ろなる十月の夜に』みたいに、たまーに変なの(褒め言葉)があるからチェックしなきゃと思いつつ、思い切り見落としていた。
#あれ、今見たら、『虚ろな~』の訳者、森瀬さんか。

ラスヴィッツ賞の記事を、邦題に変更した。

そして、創元の『銀河核へ』も出てるのを横目で見つつ、もう1冊買ってきたのが……『聖女の魔力は万能です』コミック版3巻。えー、いいじゃん好きなんだもん(笑)

Posted by psytoh