誤訳

800話、なんとか予告どおり、最後の誤訳チェックとなる。
気になったのはクレノホ編、Frage も Verdacht も Zwang もぜーんぶ「疑問」なのね……。疑問、懸念、強迫観念じゃろ。文脈的に。

■2 ...

誤訳

800話ツッコミ連載、今回はモイクリナ編とその前後でお送りする。
とりあげた数は少ないが、ちょっと原文が長めである。お付き合いいただくには我慢が必要かも。

■219p

原文:
  ...

誤訳

最後の誤訳チェック……とは、さすがに、まだいかない(笑)
少し短いが、今回はミトラ編とその前後。

■204p

原文:
  “Es gibt eine alte ter ...

誤訳

最後の訳語チェックとなる。
過去編は複数種族・幾世代にもわたるが、各々が短いから、こんなもんじゃろ。

■ケルシル人 die Kelsiren
男性単数が Kelsire 、女性単数(複数)で Kels ...

ドイツSF

すっかり放置気味だが、現在クルト・ラスヴィッツ賞2011年次が、2010年刊行の作品を対象に選考を進めている。
dinfoに丸投げして、ノミネート作品の一覧は(一応)紹介済みだが、今回はその中で長編部門の作品について。タイトル ...

誤訳

ちょっと間が空いてしまった、ヴリション編の後編である。
いよいよプリオール波動発射!もとい発信と、テルムの女帝誕生秘話……なのだが。

■183p

原文:
Der Wissenschaftl ...

誤訳

結局、1回でおさめるには不適当な分量になりそうなので、ヴリション編も前後編で。
今回は、人類III を含む前半……ソティウルによる計画説明会のくだりまで。

■161p

原文:
  ...