ハヤカワ版, 覚書

375巻の「成就の計画」を読みつつ、上海以外の中国地名がすべてカタカナ表記だったので、「これ、いったいどこのことやねん……」と、少々調べてみた。まさか、全部架空のものでもなかろう、と思ったのだ。

うん、中国語のドイツ語表記 ...

ハヤカワ版, 誤訳

Black Hole/ブラックホール
Schwarzes Loch/ブラックホール

本家・無限架橋の掲示板をご覧のかたはご承知だろうが、375巻『ポスビの友』前半「成就の計画」(マール著)にて、星のメールストローム ...

ローダン

毎年、秋or年末から春にかけて刊行される、ローダンのHeyne版ペーパーバック・シリーズだが、次回の舞台は木星であるらしい。
※5/2追加情報記載。

SF-Infodienstの情報メールに掲載された、Heyne社 ...

ハヤカワ版, 誤訳

373巻後半「時間超越」、ごやてん悪魔の照合コーナーも、次でなんと20回w ほぼ隔日で掲載しているから、すでに1ヵ月をすぎていることが体感できてしまう、きょうこの頃……orz
今回は、ちょっと短め。10章の中に含まれる「ヴィジ ...

ハヤカワ版, 誤訳

えーと、予告していた「Zeitlose考」は、なんとゆーか、詰め込みすぎてまとまらなくなったので一時延期(笑)
「時間超越」赤入れ作業もいよいよ終盤。10章はマスクマンとパペットマスターの奇妙な同棲生活からスタートっ(木亥火暴 ...

ニュース

わたしはツイッターって利用したことないのだが。
昨年6月の時点で、日本国内で320万人、全世界では1億1000万人がTwitterにアクセスしているという(Wikipediaの当該ページより)。

そのうちどれだけの ...

ハヤカワ版, 誤訳

「時間超越」9章、予告どおり3回目でなんとか~。
多少駆け足になっているのはご愛嬌(ナワケネーwww)

とりあえず、人形のガワをかぶった本物のカリブソと、とうとうアラスカはご対面――

■234p ...

ハヤカワ版, 誤訳

えーと、予定では、9章分は次回で終了。Zeitlose考やって、10章も3~4回かなあ。
終点が見えてきたようで、実際には5月まで食い込むことが事実上確定したので、ちょっとorz状態。

ま、まあとりあえずっ。今回は ...

ハヤカワ版, 誤訳

フォルツ著の「時間超越」、アラスカと、真偽双方のカリブソがからんで、いよいよ混迷をふかめていく第9章――なので、あるが。
えーと、これ……何語? と質問したくなるような、ものすごい文章が並んでいる。い、いったい、なにごとwww ...

ハヤカワ版, 誤訳

「時間超越」の赤入れ、第8章は短いので、さくっといこう。

あたりまえだが、ブラックホールに消えたアラスカから、何の連絡もないまま48時間が過ぎようとしている。いらだつ司令室の面々に対し、いろいろ責任でも感じたのか、ローダン ...