誤訳

最近のハヤカワ訳は、訳者(ないし編者)の主観がバリバリで、原文の意味が伝わっていないことが多い。前回の“付帯意識”はその典型だが、小さなところでは、以下のようなものもある。

■256p

ハヤカワ版:
  ...

ハヤカワ版, 誤訳

――ところで、グラウンツァーって何頭いたんだっけ?
発端は、素朴な疑問だった。

頬杖ついて、やる気なさそーにアトランが耳を傾けていたのが171頭めで……と、本来、読了したばかりでおぼえていてしかるべき私に、懇切丁寧 ...