ローダン

本日28日付け公式Newsによると、ペリー・ローダン・アクションのヴェガ・サイクル終了(8月7日発売の36話『星々のたそがれ』)と同時の打切りが決定した模様。

編集のクラウス・フリックは「キヨスクでの販売部数が期待したほど ...

ローダン

アルコン人アトランは、古代イングランドで狂えるハルト人を殲滅した後、今度は地中海南岸へと向かった。時にエジプトは、テーベを中心にした第11王朝が転覆し、王位をにぎったアメンエムハト1世らが中央集権化を推し進める、後に中王国と呼ばれる時 ...

ローダン, 作家情報

藤岡ボルシュ「セガ・サターン、シロ!」 ……うそうそw

5月7日付け公式Newsによると、スターダスト・サイクル開幕である2500話は、フランク・ボルシュ執筆の『サターン計画(Projekt Saturn)』とのこと。すで ...

ローダン

それは終末戦隊〈叛逆者〉撤退後のお話……って、おーいっw
#まだサイクル終わってねぇーw

今年の秋、つーか11月から3ヵ月連続刊行のハイネ版ペーパーバックのミニ・シリーズが「テフローダー(Die Tefroder) ...

アイテム, ローダン

あなたのお宅でスターダスト計画発動!w

――というわけで、2490話『日陰の庭』から、ペーパークラフト「スターダスト」が付録につくという。3分割で、初回となる2490話分では、第一段ロケット及びエンジン部分が対象となる。第 ...

メモ, ローダン, 誤訳

Anjumisten/アニューミスト

前項でも取り上げている、「赤い宇宙の帝国」シリーズ。読むのにけっこう骨が折れるのは、用語がいちいち特殊だから。惑星コペルニクスのややネジのぶっとんだ科学者たちが大挙して異宇宙に移住し、 ...

ローダン

私はライランド・ウォーカー。ニューヨークはマンハッタンに小ぢんまりした事務所をかまえる私立探偵だ。秘書のカルメンが今日も来客を告げる。ジョニー・ヴェールことイオアニス・ヴァレロシオスはビザンティン宮廷の宦官めいた声でやっかいごとを持ち ...

メモ, ローダン

2003年、HJB出版がヘフト1話を豪華製本したGold-Editionという企画を立てた。いわゆる愛蔵版、であるが、いまの日本で言えば「完全版」コミックスの発想に近いだろう。
ともあれ、その企画にあたって読者に「何話のGol ...

ローダン

わりかし好評らしく、最近では半期に一度の発行で定着した感じの Perry Rhodan Extra、第8号は4月24発売予定。

メインディッシュである長編の執筆者はフランク・ボルシュ。タイトルは「スターダスト破壊工作(Da ...

ローダン

ハードカバー版で進行中のアフィリア・サイクルもいよいよ佳境。11月刊行の92巻『モドゥル』では、失われた地球を捜す《ソル》のローダンたちが、超知性体間の戦争にまきこまれる。
星のメイルストロームの転送特異点に消えたテラとメダイ ...