ハヤカワ版, 誤訳

新訳者・若松宣子氏担当の341巻『生まれざる者の恐怖』が刊行された。ケストナーの『飛ぶ教室』新訳等で活躍されている方である。正直、畑ちがいなんではなかろーかと思わないでもなかったが、あとがきを拝見して、多少得心がいった。今後のご発展を ...

ハヤカワ版, 誤訳

試訳中、「均衡回路」Ausgleichsschaltung は、「イコライザー」としている。
当初、ON/OFFの切り替わるイメージから「バランス・スイッチ」としていたが、要するにインパルス強度を安定させる機能だと結論した。ち ...

ハヤカワ版, 誤訳

337巻も購入済みだが、とりあえず、こっちを済ませておきたい。前にちょっと書いた「尋問編」である。
335巻239pからはじまるラール人尋問あたりがすごいことになっているので、ちょいと長丁場だが、お付き合い願いたい。はじめに、 ...

ハヤカワ版, 誤訳

今回は、ちょっとつまんない数のお話。
アポル・デトロイヤー少尉はシガ人で、100人の特別コマンドを率いている。総勢100名である。ここ重要。

■252p

ハヤカワ版:
 部隊は四人ひと組で、同数 ...

ハヤカワ版, 誤訳

なんとゆーか、5秒で6万3000隻って、秒あたり1万2600隻? まあ、ソル=コボルト間は2000万キロ超とはいえ、かなーり無茶な作戦な気がするのだが……(笑)
ま、それはさておき。例によって以下はすべて試訳。

■ ...

ハヤカワ版, 誤訳

■147p

原文:
Irgendwo in Imperium-Alpha warteten Perry Rhodan und Reginald Bull auf den entscheidenden Moment, ...

ハヤカワ版, 誤訳

とりあえず、146pからの一幕について、以下に試訳をあげる。

 インペリウム=アルファでは地球に残っているミュータントたちが出動命令を待っていた。テレキネスのバルトン・ウィトは、毎度のごとくイルミナ・コチストワに言いよって ...

ハヤカワ版, 誤訳

引用の域を超えてしまいそうなので、今回原文はなし。
んで、“いくつか”例を挙げるにとどめる。

■9p

 ローダンと、その科学・政治・防衛スタッフは、これで一安を得たものと信じた。アンティテンポラル干満フ ...

ハヤカワ版, 誤訳

■22p

ハヤカワ版:
標識星ガンマ
原文:
Eckstern Gamma

試訳:
頂点星ガンマ
#恒星三角形(Sonnendreiecke)を構成する頂点(Ecke, ...

ハヤカワ版, 誤訳

334巻から、新訳者さん登場である。
英語圏翻訳については、たいへん実績のある方で、SF・ファンタジー・ファンでもご存じの人も多いかと思われる……が……。ごめんなさい。『キルガードの狼』と『ダーウィンの剃刀』しか読んでないやm ...